プエラリアと女性ホルモンの関係は?

http://xn--cckl4lxcf9787bnre5qa171m6k2a.com/basuto.htmlにも書いてあるように、バストアップに効果のあるといわれている、プエラリア。タイ北部でしか見られない貴重な植物の根に、イソフラボンが大豆の40倍も多く含まれています。また、イソフラボン以外にも、女性ホルモンに直接作用する成分が非常に多く含まれています。

このプエラリアは、女性ホルモンとどのような関係があるのでしょうか。プエラリアに多く含まれている成分(女性ホルモンを構成する物質のひとつ)は、女性ホルモンを活発化させるイソフラボンの1000倍もの作用があるそうです。

そのため、プエラリアを摂ると女性ホルモンの働きが非常に良くなり、バストアップ、女性らしいからだのラインになると言われています。ただ、そこまでの強力な作用のある成分なので、摂りすぎによる副作用もあります。

体質によっては、プエラリアのサプリメントを摂取することで、肌荒れ(ニキビ)、月経不順、不正出血を起こす人もいるようです。もともとストレスの多い現代社会、ストレスによりホルモンバランスが崩れてしまい月経不順になってしまう人も多いのでしょう。月経不順の方がプエラリアを服用することで、正常な周期に戻ったという話もよく聞くので、まずは規定量を服用し、様子をみてみましょう。エストロゲンが増加していると、肌がきれいになると言われています。プエラリアを効果的に服用することで、内面からの美しさを手に入れましょう。

↑ PAGE TOP